「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第5.3版」について!

 令和3年8月31日付け事務連絡により厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部から次のとおり情報提供がされています。
 薬局にとっても役立つ資料ですので掲載させていただきます。 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引きは、「「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第 5.2 版」の周知について(令和3年7月 30 日付け事務連絡)」において通知しておりましたが、本日、新たな知見を踏まえ、別添のとおり当該手引きが第 5.3 版として更新されましたので、内容について御了知の上、関係各所への周知の程お願いいたします。
 なお、厚生労働省ホームページの「医療機関向け情報(治療ガイドライン、臨床研究など)」下段のリンクから後ら確認ください。
                      記
<主な改訂部分>
・20-21 ページ「5.小児例の特徴」の重症度、家族内感染率等について一部追記
・42 ページ「5.妊産婦の管理」の項を追加
・44 ページ 自宅療養者に対して行う診療プロトコール、経口ステロイド薬投与における留意点等について追記
・48-59 ページ 各種薬剤の項目(レムデシビル、バリシチニブ等)に一部追記
・60-67 ページ 「表 6-1」「1.個人防護具」「5.患者寝具類の洗濯」「8.職員の健康管理」等について一部追記

COVIT-19_5.3

download 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き第5.3版PDF