鈴鹿中央総合病院における吸入指導依頼に対する「吸入指導評価表」のFax送信先の整理について!

 JA鈴鹿中央総合病院との吸入指導連携は昨年8月に事業を開始したところですが、同病院では昨年12月から院内電子カルテと対応して「吸入指導依頼書」を自動発行できるようにシステムの改良を行い、現在、呼吸器内科以外の診療科におきましても吸入指導依頼書が発行されています。このような状況を踏まえ、この度、吸入指導評価表のFax送信先について下記2.のとおり整理をしていただきました。
 会員薬局様におかれましては、下記事項にご留意の上、送信先をお間違えなきよう引き続き適切な対応をよろしくお願いいたします。また、ご不明な点があるときは、事務局(TEL:059-381-2233)まで照会していただきますようお願いいたします。
              記
1.鈴鹿中央総合病院では、院内電子カルテと連携して「吸入指導依頼書」を自動発行しますが基本的な様式等に変わりありません。また、同依頼書を受領した薬局で適切な吸入指導を実施して吸入指導評価表(会ホームページからダウンロード可)を作成し、速やかに処方医あてFax送信していただく吸入指導連携のシステムに変更はございません。
 吸入指導連携の詳細については、下段のページ(吸入指導評価表のダウンロードも可))からご確認ください。

2.吸入指導評価表のFax送信先は、同病院薬剤部ではなく以下の処方医あてですので間違わないようにお願いいたします。

 (1) 呼吸器内科・外科はFax:059-384-1033

 (2) 上記以外の診療科はFax:059-384-1076

参考資料:鈴鹿中央総合病院の吸入指導依頼書書式

kyunyusido-scsh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA